文字サイズの変更

交通アクセスお問い合わせ

TEL. 078-221-6221

HOME >  看護部 >  看護部理念・方針

看護部について

当院病棟には様々な疾患の患者さまが入院されており、看護は複雑多岐にわたります。そのため、日々、医師をはじめとして各部門の医療スタッフとの連携を密にし、加えて週1回の定期的なカンファレンスを行うなどして統一された個別的で継続的な看護の提供を目指しています。また、高齢者が多いため、転倒・転落予防や褥瘡予防にも各委員会が中心となって力を入れています。

入院治療に伴う苦痛や不安が少しでも和らぎ、患者さまに安心して入院生活を送っていただけるように、スタッフ皆、知識と技術と笑顔に磨きをかけるべく、日々努めております。患者さまのその人らしさを大切に1日でも早く笑顔を取り戻していただけるよう、看護スタッフ一同、本日も満開の笑顔で支援させていただいています。

 

看護部理念

優しく丁寧な対応に努め、
こころの声にも耳を傾け、
信頼される看護を目指します

基本方針

  1. 春日野会の基本方針に従って、思いやりの心と優しい態度で、患者様中心の看護、介護を提供します。
  2. 他部門と協働して業務効率の向上に努め適切な看護・介護を実践します。
  3. 看護・介護技術の向上に努め、安全な看護・介護を提供します。
  4. 私たちは共通の目標をもち、質の高い医療の提供に努めます。
  5. 地域との連携を図り、患者様・ご家族が安心して過ごせるように継続看護を行います。