文字サイズの変更

交通アクセスお問い合わせ

TEL. 078-221-6221

HOME >  看護部 >  教育について

教育について

質の高い看護・介護サービスを提供するための人材育成は継続教育によって実施される。
これは、看護師のキャリアアップを支援するために。すべての看護師が受けられることを保証する。

院内教育

  • 院内教育の目的
    • 職業人として役割遂行を高め、看護の質の向上を図る
  • 院内教育の目標
    • 科学的根拠に裏打ちされた看護実践力を養う
    • 看護サービスを充実するために必要なマネジメント能力を養う
    • 豊かな感性を育み創造的なケアができる能力を養う
    • 主体的で自律的な行動がとれる看護職員を育成する
    • 看護研究などの取り組みを通して倫理的思考を養う

院内教育の概念

  • 看護師として必要な基本的態度
    • 看護職員としての自覚と責任感
    • 組織における役割、心構えの理解と適切な行動
    • 患者の理解と患者・家族と良好な人間関係の確立
    • 生涯にわたる主体的な自己学習の継続
  • 新入職者の教育
    • オリエンテーション・看護技術・感染管理・褥創予防・記録・医療安全等
  • 看護実践能力
  • 業務遂行能力(マネジメント・人間関係)
  • 自己教育、指導、研究能力

院外教育(研修)

院外研修は日本看護協会主催の研修、兵庫県看護協会主催の研修、私立病院協会主催の研修、その他の企業の主催する研修などに主体的に参加できるように援助していく。また、看護研究の発表者及び共同研究者が参加できるように支援し、自己研鑽できる機会を提供する。

 
目標管理 新規採用オリエンテーション