文字サイズの変更

交通アクセスお問い合わせ

TEL. 078-221-6221

診療のご案内

HOME >  診療のご案内 >  糖尿病への取り組み

糖尿病への取り組み

button_kyositu button_supo button_yobou
button_nyuin button_foot button_renkei

 

tonyou1● 糖尿病教室

糖尿病は21世紀の国民病ともいわれるほど激増し、きわめて身近な病気となりました。
糖尿病の初期は自覚症状がほとんどなく、放置しておくと徐々に進行する恐ろしい病気です。
早期発見・治療の継続と正しい糖尿病の知識が必要です。
当院では糖尿病を“正しく理解”して、出来る限り“健康な人と同じ日常生活”を過ごしていただくために
毎月第3水曜日に糖尿病教室を開催しています。
糖尿病でお悩みの方、ご家族様、糖尿病に関心のある方を対象に、ご参加をお待ちしています。

場  所:北館3階 会議室1

参加費用:無料

 

日時 テーマ タイトル
平成29年9月20日(水)14:30~16:00 どうして食事療法が必要なの? 糖尿病の食事療法
平成29年10月18日(水)14:30~16:00 運動療法、5W1H 糖尿病の運動療法
平成29年11月15日(水)14:30~16:00 経口糖尿病薬7種類の違いは? 糖尿病の薬物療法
平成29年12月20日(水)14:30~16:00 年末・年始の過ごし方 栄養教室
平成30年1月17日(水)14:30~16:00 合併症予防のために 糖尿病の合併症
平成30年2月21日(水)14:30~16:00 日常生活の注意点 糖尿病の自己管理
平成30年3月21日(水)14:30~16:00 高齢者の糖尿病について 糖尿病とは?

 

 

● 糖尿病サポートチーム

サポートチーム糖尿病治療の目標
  • 「健康な人と変わらない日常生活の質(QOL)の維持、健康な人と変わらない寿命の確保」
  • 糖尿病細小血管合併症(網膜症・腎症・神経障害)および動脈硬化性疾患(冠動脈疾患・脳血管障害・抹消動脈疾患)の発症、進展の阻止。
  • 血糖・体重・血圧・血清脂質の良好なコントロール状態の維持

上記目標を達成するため、医師の治療方針に基づいて毎週1回チームカンファレンスを行い、チーム目標の設定・困難事例の対応等、連携を密にして日々取り組んでおります。

チームメンバー

・吉田 理事長(糖尿病専門医)
・川北 外来師長(糖尿病重症化予防研修終了)
・山下 病棟看護師(日本糖尿病療養指導士
            フットケア指導士)

・原田 薬剤師
・得平 臨床検査室主任
・戎  リハビリテーション科長
・佐々木 理学療法士
・町野 管理栄養士
・小崎 相談員
 

 

 

 

tonyou1●糖尿病透析予防指導

近年、透析患者数が増加していますが、透析導入患者さまの原疾患として、糖尿病性腎症が最も多くなっています。
糖尿病透析予防指導では、糖尿病のある患者さまの腎機能低下を早期に発見し、腎機能の低下と透析導入を予防するために医師、看護師、管理栄養士がチームとして日常生活の注意、食事療法についての指導などを行っております。

 

 

 

tonyou1● 糖尿病教育入院

患者さまに合った食事療法や運動療法、薬剤の調剤を行い、患者さま自身に糖尿病に関する正しい知識を身に付けていただくことで、合併症を予防し、安心して今後の生活を送っていただけるよう、チームで指導・支援します。入院期間は2週間から3週間(患者さまによっては4週間)を基準として実施しています。

 

 

tonyou1● フットケア外来

近年、わが国では糖尿病患者数が増加の一途をたどっています。
私たちの体を支えてくれる足は、体重という負担があるうえ外部からの圧力もかかりやすく一番傷つきやすい場所でもあります。
糖尿病の合併症である神経障害や網膜症による視力障害から傷があっても気が付きにくく発見が遅れる・血流障害により潰瘍化しやすい・傷が治りにくいなどから化膿してしまい重症化することもあります。
このような足病変を起こさない・起こっても重症化しないよう足病変に対する知識やケア方法をお知らせするのがフットケア外来です。
「患者様の足を守りたい」をモットーに私たちがケアさせていただきます。

 

●神戸糖尿病地域連携パス(愛称「Kobe DM net」

糖尿病関連平成25 年4 月より神戸市におきまして、「より多くの糖尿病患者さんに元気で長生きしていただくこと」をスローガンに神戸糖尿病地域連携パス(愛称「Kobe DM net」)が開始されています。

春日野会病院も神戸糖尿病地域連携に受け入れ基幹病院として参加しています。

実際の運用方法につきましては、神戸市立医療センター西市民病院さまのサイト「診療科の紹介(診療内容)」をご覧下さい。

神戸市立医療センター西市民病院さまのサイト
http://www.kobe-nishishimin-hospi.jp/annai/shinryoka_tonyobyo.html